FC2ブログ

漢方万華鏡

再開しました。道語を採集し記録する場所になっています。

Posted by seikado

Posted by seikado

これじゃあ、治る病も治らない

「賤者病不尽治」 -卑しき者の病は治りにくい「貧しき人々」は、医者の言葉なんて信じようともせず、同じ境遇の貧しい人たちの言葉を信じるものなのだという。そんなことを杉田玄白の弟子、大槻茂質がいっております。僕が言っているんじゃありませんからね。はなはだしいと、この病は「神仏の祟りだ」、「物の怪のなすわざ」だとして、医療に罹る事がない。そうして治療の時期を失ってしまうという。こういうことは現代でもよく...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。